JA組合員・一般のお客様

セルフSSのご利用方法

1.来店

給油口位置を確認のうえ、給油口側の計量機(給油機)に停車してください。
ロングホース仕様の計量機(給油機)を設置しているガソリンスタンドでは、ホースが伸びますので、計量機(給油機)の反対側に給油口があるお車も給油が可能です。(一部対応できない車種があります)
停車したら、窓を閉めて、エンジンを停止してください。

2.オーダー

液晶パネル(タッチパネル式)画面と音声ガイダンスに従い、支払方法(現金、クレジット、プリカ等)、油種、給油量を指定してください。

  1. 支払方法(現金、クレジット等)を選択してください。
  2. 油種(ハイオク、レギュラー、軽油)を選択してください。
  3. 給油量(満タン、金額、数量)を指定してください。

3.給油前に

給油前に計量機(給油機)の注意事項をお読みください。

  • 給油前に必ずお車のドア・窓をお閉めください。
  • 必ずお一人にて給油作業をおこない、給油口付近にお子様が近づかないようご注意ください。
  • SS内に掲示されている注意事項をお守りください。

続いて、計量機(給油機)の静電気除去シートに触れてください。

4.給油開始

車の給油口を開け、指定した油種の給油ノズルを持ち上げ、給油口の奥まで差し込んでください。

  1. ノズルの色は、ハイオクが黄色、レギュラーが赤色、軽油が緑色です。
  2. ノズルをしっかりと奥まで入れ、計量機のメーターがゼロになったことを確認したら、レバーを引いて給油を開始してください。
  3. 給油中は、レバーをしっかりと握ってください。

5.給油終了

給油が終了するとガチッという音がして、油が出なくなります。
給油が一旦停止した後に再度給油をおこなうと油が溢れてしまうことがあります。溢れた油に引火するという事故も発生していますので、注ぎ足し給油はご注意ください。

給油が終わったらレバーから指を外し、ノズルを計量機(給油機)に戻します。
給油口のキャップをしっかり閉め、カバーを閉じたら給油完了です。

6.精算

給油が終了すると、自動的に精算を行います。
お釣り、レシート、カードのお取り忘れにご注意ください。
なお、お釣り払出し用のバーコードが精算機から排出されるガソリンスタンドにおいては、お釣り排出専用機にてお釣りをお受取ください。

禁止事項

  • SS内は火気厳禁です。
  • SS内は禁煙です。
  • 給油中はエンジンを必ず停止してください。
  • お客様自らがガソリンを容器へ小分けすることは、おやめください。
  • ポリ容器へのガソリン注入は禁止されています。
  • 携帯電話の使用は禁止です。

ページトップへ