全農九州エネルギー株式会社

社長メッセージ

当社は、JAグループ燃料事業の小売機能強化、石油・LPガス供給体制の維持を目的に、全農エネルギー株式会社の100%出資により設立され、2018年10月より事業を開始しました。

今後は、石油・LPガスに関する専門性の確保、地域に応じた競争力のある販売施策の展開、顧客サービスの充実、事業運営の効率化に向けてチャレンジします。

また、全農エネルギー株式会社グループの『経営理念』である「私たちは、JAグループの一員として、快適な生活を支えるさまざまなエネルギーや信頼される商品・サービスをお客さまに提供し、環境にやさしく安心して暮らせる社会づくりに貢献します」を基本姿勢として、JA組合員を中心とするお客さまや取引先に信頼されるとともに、自らの機能・役割を高める企業を目指していきます。

当社役員・従業員一同は、コンプライアンスを第一に、高い倫理観や責任感と誠実さをもって業務に取り組んでまいります。

全農九州エネルギー株式会社 代表取締役社長 宮宗健次

ページトップへ